2020年 春

 

【覆い袋と分骨カプセルのご案内】

 

 

 

【新型コロナウイルスへの対応について】

ご葬儀の間担当者はマスクの着用にてご対応させていただきます。また屋外でのご対応、アルコール消毒、ソーシャルディスタンスの徹底につとめます。

 

【LINEでの問い合わせができるようになりました】

公式アカウントができました。こちらからご登録していただくことができます。

 

【QRコード決済とクレジットカード決済が可能です】

スマートフォンからできるQRコード決済のペイペイに加えてメルペイがご利用いただけるようになりました。またクレジットカード決済ではVISA・MASTERCARD・AMERICAN EXPRESS・JCB・Diners Club・Discoverがご利用いただけます。お客様へお渡しするお控えですが紙でのレシートを発行することができません。それの代わりとなるショートメールでお送りすることができますので到着しましたらご案内を指せていただきますのでご安心くださいませ。2020年6月までキャッシュレス還元事業によりポイントが還元されるそうです。ご利用になる決済方法について還元方法は違うようですのでご確認くださいませ。

 

【パトロールされ中です】

【分骨用アルミカプセル】

お骨上げのときにご希望のお色をお選びいただけます。歯や爪、小さなお骨をお収めすることができます。

 

【向島へ】

尾道市へ伺いました。小さく見える橋は内海大橋でした。ずっと因島大橋だと勘違いして見ていましたが地図で調べたら全く方向が違っていました。最近向島のことをよくテレビなどで目にします。島の方が盛り上げるためにいろいろな工夫をされているのをみると、福山もがんばらないとな、と思います。山道をバイクやランナーの方々が行きかう景色のいい道沿いです。この日はねこちゃんのご葬儀でした。ご自宅から歩いて来て下さり、お別れからお骨上げまでご案内いたしました。近所にはたくさんのねこちゃんが暮らしているようで、地域の方が大事に育てておられるそうです。

【あれから9年】

東日本大震災から今日で9年です。今も避難所で過ごされている方は5万人弱いらっしゃるそうです。飼い主とはぐれたペットの姿も数多く報道されました。自治体ではペット同行避難者の受け入れも最近では整いつつあるそうですが、まだまだ難しさはあります。日ごろの備えはもちろん、ペットのしつけや体調管理、避難用品やマイクロチップなど心構えや備蓄品の確保は大切になります。環境省は「人とペットの災害対策ガイドライン」を作成し、詳しく説明しています。

環境省より

https://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/2_data/pamph/h3002.html

 

【楽しい思い出ありがとうね】

2代目の愛犬を送ってからもうすぐ3年が経ちます。ずいぶん長く感じます。今でも愛犬の話をどこかですることはあり、そのたびいろいろな場面を思い出します。家に帰ると玄関に迎えに来てくれていましたが、晩年は耳も遠くなったのかなかなか来てくれないときもそれはそれで愛しくて。それでも呼べばゆっくりトコトコ出てきます。階段が登れなくて下で困ったような顔をしている姿もかわいくて。寒い冬は散歩に行きたくなくて庭で行き渋ったりして葛藤していました。また会いたいな。

【港町の地域ねこ】

倉敷市へ伺いました。絶景の瀬戸内海、そして瀬戸大橋。壮大な景色に見とれてしまいます。この日は休日で天気も良く、釣り客の方々がたくさん訪れていました。今日は地域の方で育てられていたねこちゃんのご葬儀でした。飼い主様が出勤する前に毎朝現れるのが楽しみだったとお話しされていました。猫にやさしい港町です。ご冥福お祈り申し上げます。

【四十九日】

よく四九日と聞きます。一つの区切りとしてこの日を境と考える方も多いと思います。仏教において、四九日の法要はより良い世界へ転生するための応援なのだそうです。その中でも浄土真宗は「亡くなったのと同時に極楽浄土に往生する」なので亡くなった方を思い、仏教に親しむ時期としているそうです。教えによっても四九日までの過ごし方は様々ですので、特に決まりはありません。私は庭に埋葬し、時々写真を見て楽しかったことを思い出しています。

【田尻町】

公園の横に素敵な海岸を見つけました。小さな波打ち際で過ごしている人、犬の散歩をしている人、釣りを楽しんでいる人もみつけました。特別な春になってしまいましたが、それぞれにいい時間を過ごされていました。

【手城町】

ご家族様のご希望で川沿いでのご葬儀です。堤防の上は歩道になっているのでしょうか、ジョギングをしたり、散歩をしたりする人が行き交っていました。